04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

バドミントンジュニア指導記

ジュニアバドミントンの指導の場を人間形成として活動し、喜び、発見、苦悩、ジュニア指導の奥深さを綴ります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

引越屋 

寒い日が続きます。

九州は昨日あたりから気温ゆるむような事を言っていましたが
私にはつらい季節であることに変わりはないです。

幸いにも多くの女性がお悩みの冷え症でもないし、
アカギレやシモヤケなどにもならないのでありがたい。
ラケット握る手があかぎれしてると思うと
つらいでしょうね。。。

全日本総合終わりました。
動画見ることができないので結果をサイトで知るしかないのですが、
山口茜選手、佐々木翔選手の活躍。
どちらともすごい。
奈良岡功大君にも驚かされます。

若い選手の成長が目立っていると思いますが、
私も歳とってからバドミントンに気合い入れだしたので、
佐々木選手の32歳という年齢で優勝した事実には
大きな喜びを感じています。

池田信太郎選手も私のような者がわかるはずもない、
想像さえもできないような事がいろいろあり
大変でしょうが頑張ってほしいです。
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
さて、今回引っ越し業者の選定をする状況になり、
先日の土曜日に電話を3社かけてみました。

ヤマトホームコンビニエンス(ヤマト運輸系列)
引越社(アリさんマークでおなじみ)
アート引っ越しセンター(0123でおなじみ)

今回調査したり営業担当と話をしてみると
引越業界ってのはかなり競争が苛烈なようでした。

電話した順番は上記のとおり。

率直な感想を述べますが、単に私の運が悪かったという事もあります。
あくまでも今回対応してもらった各社担当に対しての個人的な感想です。

ヤマト。
電話対応が悪すぎてどんなに安くても
この会社にだけはお金を払いたくないと思わせる対応でした。
一番最初の入り口となる状況が多い電話オペレータ(女性)の対応が
私にとっては悪い印象しか残りませんでした。

電話オペレータの教育はもっとお金と時間をかけないといけないでしょう。
CMでTOKIOを使い、かなりの投資をしていると思いますが。
たった一人の人間の為に台無しになりますね。

引越社、アートの二社についての電話対応は問題なくアートが11時来訪、
引越社が向こうの予定提示があって
16時に我が家に来てもらい見積もりをすることに。

今となればこの時点で引越社の完敗が決定的だったと思えます。
というよりもアートの営業担当教育がものすごくしっかりしているのでしょう。
多分上司の方がとてもしっかりしていると思える営業さんでした。

私は営業職ではないのでわかりませんが、
今回のような場合なるべく早く顧客との対面を果たさないといけないと思いました。
もしかしたら営業スキルの基本なのかもしれません。


引越業者の営業なので自分勝手に男性をイメージしていましたが
女性が来てくれました。

11時の来訪予定だったのですが、
私の前のお客さん対応が遅くなりそうなので少し遅れると連絡をもらいました。

普通考えたら約束の時間に遅れるのだから連絡くれるの当たり前なんですが、
こういった連絡さえも『しっかりしている』『きちんとしている』
と思わせる対応をしてもらいました。

多分20代前半の女性でモロ体育会系の方。
私が体育会系ですので方向性はもうバッチリです。

まぁ一番最初の値段提示はまずかったですが、
最終的には思い切った値段を出してくれたのと対応の良さで
全て相殺してしまう事になりました。

何かスポーツをしていたのか今もされているのかわかりませんが、
スポーツで得たものがこういうところでも役に立つんだと
改めて喜びを感じました。


やっぱ指導者がしっかりせにゃアカンです。
昨日、市大会の会場に行きましたが
『何やってんだか・・・』と思わせる中学生や高校生の多い事。

子供の将来に確実に影響を与える活動をしているんだと
再認識しました。

Posted on 2014/12/08 Mon. 10:57 [edit]

category: 未分類

TB: --    CM: 0

08

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。