04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

バドミントンジュニア指導記

ジュニアバドミントンの指導の場を人間形成として活動し、喜び、発見、苦悩、ジュニア指導の奥深さを綴ります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

待望!! 

こんにちは。
珍しく連日の投稿です。
と思っていたら下書きのままの保存してました。。。(泣)


娘は学校で吹奏楽部に入りました。
バドももちろん続けるらしい。。。

バド、勉強、部活。

三つの事を覚悟をもってやり遂げる。
並大抵ではできないだろうけど
投げ出さずにあきらめずに
頑張ってもらいたいものです。

私に似て好奇心旺盛なので
なんにでも興味を持ってやってみるという所は良いのですが、
私のように中途半端にしてしまい
器用貧乏で終わらないでほしいです。

4年生のころから師匠に指導受けているので
投げ出すようなことはないでしょうけど。。。

きついぞぉ~

がんばれぇ~
§
§
§
§

特に凝っているというわけではありませんが
親父に似たのかそれとも隔世遺伝なのか・・・

母方の爺さんは今私たちが住んでいる『家』を
カメラ二台+αで購入したらしい。。。

もちろん戦前の話です。。。



そのカメラってのに少し興味があります。
娘が生まれてからしばらくは
コンパクトデジタルカメラで写真を残していたんですが、
やっぱりイチデジがカッコイイ。。。
撮っている姿も撮った写真も。

コンパクトカメラだと平面的な写真しか撮れないですが、
(その当時の話。今のカメラの性能はよく知りません。)
やっぱり背景がぼけているような立体感ある写真はいいです。

基本私のスタイルは「恰好から!!」です。
最初にイチデジ購入したのはいつだったでしょう?????
よく覚えていませんがもう5年近く前になるのでしょうか?

購入の時NiconにするかCanonにするか大分悩みましたが
結局CanonのEos Kiss X3を家電量販店で
衝動買いに近い形で買ったような気がします。

ダブルレンズキットってやつを購入して
標準レンズと望遠レンズ二つがついたものを購入しました。

日々経つにつれ今のカメラ関係は以下の状態。
 ◆カメラ本体
  ①Canon EOS-Kiss X3
  ②Canon EOS 60D

 ◆レンズ
  ①EF-S 55-250mm F4-5.6 IS
  ②EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS
  ③TAMURON マクロレンズ(型式は今わかんない)
  ④EF 50mm F1.8 II 単焦点レンズ

EOS-Kiss X3に付いていたレンズがレンズの①と②。

X3を購入後少し経って奥さんがマクロレンズが欲しいということで
博多のビックカメラでレンズ③を追加。

マクロレンズは結構面白いですね。
購入時はキーボードを接写したり、シャトルを接写したり、腕時計を接写したり。。。
今でも花やタンポポの綿毛、虫とかを見ている時
時間あれば撮りたいという衝動に駆られます。

マクロレンズにはスタビライザー(略してスタビ)機能が付いてないので
これがちょっと難かな。

スタビとは手振れ防止機能の事。
コンクールに出すというつもりは全くありませんが、
どうせ写すのであればなるべく綺麗に撮りたいのが人情。
でもスタビ付だとレンズの購入金額が高くなります。

まぁ当家ではマクロレンズはこれで十分かもしれません。

レンズの①は望遠レンズ。

20140423_00.jpg


今から考えると250mmって結構な倍率ですね。

でも小学校の運動会では物足りなかった。。。

応援しに来ているご父兄のみなさんは結構気合入ってます。
応援はもちろんですが写真やビデオを撮ったり。。。

撮影許可されている場所の一番前から撮っても
なかなか気に入った写真は撮れませんでした。
400mm位の望遠欲しいと思いだしたのは運動会で写真を撮った後でした。

マクロレンズ買うときに
奥さんは「マクロが欲しい」
私は「望遠の400mmが欲しい」
とまったく正反対のレンズで対立。

ま、ごらんの通りこの争いは私が敗訴をしまして
マクロレンズを購入することになりました。

今考えるとこの時買わなくてよかった。。。


それからずっと『機会』と『奥さんの機嫌』とをうかがいながら
「400mmの望遠レンズ購入」を水面下で考えていましたが
なかなか機会を得ることができませんでした。


そうこうしている内にmichiパパさんとお知り合いになり、
バドをしている選手達の写真が撮りたくなってですね。。。

それまでも手持ちの250mmレンズで何とか綺麗に撮れないか?と
四苦八苦してましたが良い写真は撮れませんでした。
特にプレー中の写真は××××××××××××


いまから考えると・・・・
当たり前ちゃーアタリマエ。


体育館は明るく感じますが、
写真を撮るとなると体育館の照明では光量足りません。

あのプレー中の早い動きを「ピタッ!」と撮りたい。。。
ラケットだけぼやけてて後はピタッ!!!

光量足りなければおのずとシャッタースピードが遅くなり、
シャッタースピード遅くなればスピードある被写体は綺麗に撮れません。
特にバドミントンのような動きが細かく瞬発的な動きが続くスポーツは
難しい。。。



もともと本格的なカメラ好きではないので腕もないから
カメラの性能とレンズの性能に頼らざるを得ないんです。

EOS-Kiss X3と手持ちの250mmレンズのF値。
それに私の撮影技術では無謀というもの・・・


んで・・・・

michiパパさんに刺激され、
その後白兎さんもmichiパパさんと同じレンズ(?)
を持っていることが発覚。


「あの白い望遠レンズカッコイイ・・・」
となってしまった次第です。





そして・・・そして・・・・
この度奥さんの協力を得てその白いレンズを購入っ!!!

その名も「Canon EF 70-200mm F2.8L USM」
20140423_04.jpg



Fの文字の後にある『2.8』という数字が・・・




す・・・


て・・・


き!!




IS付とこのレンズの後継機がでているので機能差は不明。
IS機能がないのがどれほど影響でるのかが今では心配です。

その部分は一本三脚とか
今の私には存在しない『腕』を磨くしかありませんね。
兎に角今現状では私にとって最高のレンズを手に入れました!!


もちろん中古です!!
私がリサーチした中では最安値の80,000円。
オークションなので消費税もなしの80,000円ポッキリ!!

20140423_01.jpg



IS付だと中古でも10万超えるし、
後継機種だと定価で30万円。
中古でも20万を超えそう。。。
(買えないからよく調べてないです)

5~10年計画でお金を貯めて購入しないと
手の出せるしろものではないのです。


カメラの本体も性能不足と感じて60Dを追加購入していたので
この60Dと200mm白レンズのセットを使って
ある程度満足のいくプレー中の写真が撮れることでしょう。


今福島からゆうパックにて輸送中。
普段の練習場所で許可もらって撮影の練習させてもらおうと思います。


中古品だしオークションで落としたので
レンズ自体の状態(キズやレンズ内のごみやカビなど)が気になります。

20140423_02.jpg


写真を見る限りは本体のキズも少なくレンズ内部も綺麗のようで
『良品』だと思います。

20140423_03.jpg




さて。。。


後は練習。。。


腕磨かんといけんとです。

Posted on 2014/04/25 Fri. 10:54 [edit]

category: 未分類

TB: --    CM: 0

25

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。