06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 07

バドミントンジュニア指導記

ジュニアバドミントンの指導の場を人間形成として活動し、喜び、発見、苦悩、ジュニア指導の奥深さを綴ります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

自信というものに近づく 

昨日書き置いていたものがあったので今回は2度続けての投稿です。


寒くなりました。

今日は出勤時にみぞれが降るくらいの寒さです。

年末近づいてくると「ものいり」はみなさん同じでしょう。
その中私が冬に絶対手放せないものが
使い物にならなそうな状態でした。。。。(泣)
§
§
§

もう4年くらい前になるでしょうか?
デサントのグランドコートを購入。
中身は羽毛でむちゃくちゃ温かいのです。

それが今年の衣替えの時に出してみると。。。


くぁっ!!


カビだらけ・・・・


おーまいがっ!ってやつです。


自宅クリーニングモードで洗ったのですが
カビの痕が消えずに残ってます。

もーーーーー
大ショック。。。。


いろいろ悩んだんですが前述したとおり
今年の年末は今までと違って『ものいり』度が特に高い。。。
なのでコートを買う余裕はありません。

しょうがなく痕が残ったまま着ようと思って今日着てきました。

んで、通勤時にふと目に点いた消毒用アルコールジェル。
アルコールがジェル状になっていて手の消毒に使うやつです。

かなり以前にお袋が「柱(家の柱)についた白カビはアルコールで拭いたら取れるよ?」と
言っていたのを思い出し、
もしかしたらコートのカビ痕も取れるかもしれない。。。。
と思って通勤渋滞で車が止まる度にティッシュで拭いてみました。

すると

『なんということでしょう~』


完全には消えていませんがある程度は綺麗になっています。


よし。
これで全体を拭いて今年は乗り切ろうと思います。


いや・・・・



今年だけでなく多分来年も。。。。ですね。




今日は寒いです。
最高気温2桁行かない様子。
脂肪少ない私の体には辛い季節がやってきました。

こうなってくると練習前のアップや自宅に帰ってからの
身体のメンテナンスが特に大切になってきます。

私の大好きなメンテナンスの温冷処方。
お風呂で温めた体に冷水をかけるというもの。

先月までは冷水が冷水ではなくなんだか「生ぬるい」感じでした。
実際の温度も気持ち的にも。。。
なんだかものたりない・・・


ですがここ最近の気温から水道水の温度も下がる一方。
昨日は素晴らしく冷たく良い感じでした。


以前の私から考えると「ありえない」行動なのです。
この温冷処方。


だけども慣れとは怖いものですね。
処方した後の湯上りは爽快なんですよ。



シングルス。
先週土曜日の試合は初めての優勝。
そして火曜日の家族練習で初めてA級男子に勝利。

実力が付いてきたのかが疑心暗鬼でまだ『自信』と思うことができません。
期待感はあるんですけどね。

「俺・・・強くなってない?」みたいな。。。。

ははは・・・(恥)


しかしあくまでも目指す所はもっと上なので
もっと力の使い方や戦略等を試行錯誤しなければ
もし勝ったとしても次のゲームや試合がコテンパンでは話になりません。

スタミナをつける為にランニングしようとも思いましたが
ランニングというトレーニングはバドミントン競技にあまり向かないという意見があります。
ランニングをするよりもコートランをした方がバドミントンには適しているらしいとか?

精神的な鍛練が目的でランニングするのは間違いじゃないようですが
要は効率の問題なのでしょうか?

というふうに考えたらむしろ私のようなヘタレおじさんは
ランニングした方がいいのかもしれませんね。(汗)



そして昨日のシングルス練習日。
練習する体育館に行く途中スポーツ量販店に寄りました。

この3週間くらい左の足の甲が痛いんです。
普段の生活では痛まないのですが、練習すると痛みがすぐに出てきます。
また怪我か・・・・・?


そこで師匠に話したところシューズの事を指摘されました。
そういえばインナーのクッション性はほぼない状態だし
練習後には踵も痛みが出てきます。

今までは単に「練習したから」と思っていましたが
シューズの劣化も大きな要因かもしれません。


んで。。。
そのスポーツ量販店でミズノのシューズが置いてないか偵察。
YONEXのシューズを置いている所多いのですがミズノを置いている所が少ない。

いや・・・・
自宅周りにはない。。。


試し履きしたいけど物がない。
アディダスもアシックスも試してみたいのですが
なかなか現物を置いているお店がない。


師匠から以前よりおすすめされていたミズノのシューズ。
聞くところによるとYONEXと若干サイズが違うらしい。
だからネットで買うとした場合、事前に試し履きしてサイズを確認しておきたかったんです。


シューズのコーナーに行ってみると
他の量販店より種類がありました。

そしてお目当てのミズノを発見。

25.0cmを履くともろ小さい。
25.5cmだとちょうど良すぎるかな?
ということで人生初の26.0cmを履いてみました。

最初はいいかなぁ~と思っていましたけど
両足履いて軽くフットワークしてみると余った部分が気になります。
新しいときは良いかもしれませんが、使っていくと大きく気になりそうな感じです。

という事でもう一回25.5cmを履いてみてフットワーク。
まぁ今までのシューズもYONEXですが25.5cm。
やっぱりこのサイズが一番良さそうです。


早速今日ネットで探して昨年モデルのWAVE SMASH CL FITを35%引きで購入。
履き比べてみた感想も気になる所あればレポートでもしようと思います。



さてさて、
全日本シニアの出場者が三人も集まる練習場所。

行くと新しい中2男子が来ていました。
聞くと私がお休みした先週から来ているらしいです。

まず一戦目はその中2男子と対戦して14点で勝ち。

どうも掴めません。この中2男子。
勝ちたいのか強くなりたくてここにきているのか・・・
本人がこれからどうしたいのかがわからない。。。

連れてきていたコーチに話を聞くと
 「いい時は良いんです。
  スイッチが入ればかなり良い動きするんですけれど。。。。
  そのスイッチを入れ所さえ良ければ・・・
  目下コーチ陣達はそれが課題です。」
だそうです。

タッチは遅いし追い込まれると足を使わず小手先で処理をしようとします。
う~ん。。。。



先週ユカとも対戦したらしく3ゲームして2-1でユカ勝利だとか。
ユカは力が付きました。
以前は楽とは言いませんが無理せずに私が勝っていましたが
このところの対戦は苦しくなっていました。

夏のトレーニングの成果がでているのか
戦略という点や柔らかいタッチなどはもっと考えなければならないと思いますが
反応もよくなり、ミスが少なくなってきてます。

なので中2男子との対戦が終わった後
「ユカ!しっかりしろっ!(笑)」と言ってしまいました。


次にそのユカとの対戦。
17点で負けました。。。。
ちょいと気が焦りすぎていたと思います。
早く決めに行き過ぎでした。


その後チャンプとの一戦。
この日チャンプが指名してこなければ私から申し込むつもりでいました。
このところ私の調子が良い感じでしたのでそれを確かめるためにです。

今までは17点が最高得点。
それも随分前の記録ですから、その時点での私であればチャンプは力半分でしたでしょう。


今回はなんと18点。
負けましたけどね。。。。


最初は5-0と先行していましたがそれからは一進一退。
16点から私ががなかなか点が取れずに引き離されはじめ19-17でチャンプ先行。

チャンプがマッチを取られた時点で気持ちを入れ直しました。

あと一点で最高得点っ!!
焦るな。
集中しろ。

ミスショット一つで簡単に点が取られます。


ラリーはそれほど長いものではありませんでしたし、
それほど追い込まれたわけではなく体はちゃんとシャトルに追いついていました。
なのでジャッジする余裕ができてチャンプのショットがサイドアウト。

18点!!!

思わず「よしっ!最高得点っ!!」と声を上げてしまいました。


でも今回は試合練習です。
本来であれば21点の3ゲームですので
セカンドゲームに入ったら結構な点差になっていたと思います。

なにせクタクタでしたから。。。


まだまだ力の抜き方、使い方を工夫しないといけません。


それでも18点は自分で評価すると立派と思ってます。
少し『自信』というものに近づいたような気がします。


でも若人達だとチャンプのプレーとはだいぶ違います。
スピード・パワーがあり、気持ちが乗ってくると手が付けられなくなります。
そこを我慢してつないで気持ちに揺さぶりをかけて気持ちを切る。
そしてミスにつなげる。


来月の地元開催のクラス別。
かなり楽しみになってきました。


この日最後の対戦はユカ。
一戦目で負けていますのでリベンジしないといけません。

ユカのプレーで少し気になることがありました。
前に出て跳ね上げやヘアピンの時の左足。(左利きです)

追い込まれた時によく足を滑らせます。
床はそれほど滑る状態ではないにも関わらずです。

様子を見ていると膝が使えていないと思いました。
左足出したときに突っ張った状態だと足がスベリます。

この子の性格上サボって足を出さないという事は考えられませんから
左足を出す前の『右足の最後の蹴り足』が弱く
最後に支える左足が突っ張ったようになる。

左足が滑るとどうしてもバランスをくずしますので戻りが遅くなる。

左足の膝をクッションのように使うようにとアドバイスしました。


この日の最終戦は23-21で私の勝ち。

ほんとぉ~に勝つのがしんどくなってきましたね。。。
私も頑張らないといけません。


兎に角次のクラス別大会。
頑張ります。

Posted on 2013/11/28 Thu. 15:57 [edit]

category: 未分類

TB: --    CM: 1

28

コメント

・・・の冷水! 

お風呂であったまって、そのまま出ると、汗掻いてしまうので、すぐに服が着れません。
裸で汗をひかすと、毛穴も開いたままで、熱が逃げますよね?
風邪ひきのもとです。

ザバーン! と 風呂上がりの 冷水!

毛穴を閉じさせて、服もすぐに着れます。
私もやっています。

が、、、近年、、、心の臓の遠いところから、、、シャバシャバ とかけてから、徐々に上半身に・・・♪

緊急停止にならないように、気を遣っております。


シューズ
ミズノは、ワンサイズ(0.5)小さいようですね。
足の違和感は、シューズが原因の時があります。
うちの子たちの現役の頃は、毎日、部活から帰ってくると、ドライヤーで乾かしながら、シューズをチェックしていました。


スタミナ
つけることも大事ですが、減らないようにするということも大事では?
そのことで、ひとこと、、、言いたいですが、、、言いません。ダハハ

URL | ほんだ #Ioxot/fI | 2013/11/29 10:24 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。