04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

バドミントンジュニア指導記

ジュニアバドミントンの指導の場を人間形成として活動し、喜び、発見、苦悩、ジュニア指導の奥深さを綴ります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

継続力 威風堂々 

北方謙三著 史記 武帝記

読んでます。

元々本嫌いの私が読めるか少し心配してましたが
結構面白く読んでます。

ただなぁ。。。

中国のお話しなので漢字の読みが覚えきらんです。(汗)

日本では普段書かない漢字が多く、
一度は読み仮名が振られていますけど
それ以降は無いかしばらく振られてません。


阿部先生がこの本で何を伝えたいのか?
それも気になります。
§
§
§

少し前に京都に行った話をしました。
今まで疎遠としか言いようがない方々とのお話し。

父・祖父・曽祖父。
そしてそこからつながる人達に興味がわいてきてました。

姉が祖母からヒアリングして家系図を手書きしており
先月から探すように依頼していましたが先日手に入れました。

これが結構面白い。

姉が祖母より聞いたまま姉の感じたままにメモ書きされているのですが、
「へんなやつ」とか
「目がへん」とか
「変人」とか

一人でふきだして笑っていました。



合宿の話を少し。
女子高校生二人がゲスト参加しましたが一人は白兎さんの御嬢さん。

あの選手に勝った選手です。
身長はそれほど高くはありませんがシングルスは強い。
(ダブルスは知りません。親父殿は認めていないようです。。。)

はじめて会ったのは中学生でしたね。
ジュニアの合同練習でお会いしその時無謀にも一戦交えました。


結果は私が7点。。。。


あたりまえ・・・


今闘っても同じような感じでしょうね。。。



もう一人はレギュラーではありませんでしたが目をどうしても引く選手。
身長174cm。



で・・・・



でかい。。。




監督やコーチになぜレギュラーになれないか?話を聞いたところ
『気持ち』だそうです。。。。



体は非常に恵まれてますので頑張ればかなりのプレーヤーになりそうなのに。

特にコーチは体が小さいのに誰もが憧れる舞台へ行った女性。
そのコーチから言わせれば

 「誰もが得ようにも得られないものを持っているのに。。。
  こぼしたくもなりますよ」

と言っていました。


進学してもプレーは続けるそうですのでこれからが楽しみですね。

池田信太郎選手もどちらかと言えば遅咲きの選手かな?


継続力。
大切ですね。

そして自分を信じる事。
どの環境でもこれだけは忘れては行けませんね。



合宿一日目に体育館へ姿を見せたときは二人とも私服でした。
ごく普通の女の子という印象。


二日目には子供達の相手をする約束ですので当然ウェアを着ます。
すると二人の雰囲気が全く前日とは違う。


プレーがすごいのはまー当たり前と言えば当たり前ですが


単純に歩く二人の姿。




すごいの一言。




『威風堂々』



というやつですね。


本人達はただふつうに歩いているつもりでしょうが
あれはちょっとやそっとで身に付くものではないでしょう。


別れ際に正月の初打ちで会おうねと言葉を交わして帰りました。



さて、私の体。
合宿二日目に中学生のシングルスを相手し火曜日、水曜日と練習。
体が悲鳴を上げ始めてます。

ちょいとケア怠ってしまうとすぐにこれです。
きちんとマメに手入れしておかないと大きな怪我につながりそう。

元来めんどくさがり屋の性分ですので
「まめにケアをする」というのも自分との闘いです。


肘の方はだいぶ軽くなりました。
テーピングが結構効いているようです。

これも今までしてきたようにアイシングとマッサージ続けていかないと
またすぐに悪化するのでしょう。

大人になっても継続力は本当に大事なのですね。

Posted on 2013/10/31 Thu. 10:23 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 8

31

コメント

Re: 誰だと思います? 

〇尾?
西〇?
大〇?

URL | INDY #- | 2013/11/01 09:35 | edit

誰だと思います? 

私が初めて観戦しに行った試合でやられました!

強豪チームのきっちりした指導に脱帽しました。

それもあって、中3の九州大会で同じ土俵に上がれたことは嬉しかったです。

そこでも、やっぱりレギュラー2人に、やられちゃいましたが・・・

(高2の遠征で、リベンジは果たしました。)

あの2人、インハイでは出てなかったような・・・?

URL | ほんだ #Ioxot/fI | 2013/11/01 09:22 | edit

Re: 苦い思い出 

あいやぁ~

サーブ権あるルールだったとしてもラブゲームですか。

苦っ!!
苦すぎるっ!!

でも苦い薬は良く効くといいますので。。。

URL | INDY #- | 2013/11/01 09:14 | edit

苦い思い出 

レギュラーメンバーの中で、まだラリー制じゃなかった頃の小学校4年の時に、
うちの子が  15-0 で、シャットアウト負けを食らった選手がおられます。

URL | ほんだ #Ioxot/fI | 2013/11/01 09:09 | edit

>>>ほんださんへ 

いやーーー。

あの方はすごいですよ。
私の良くしる同級生がむかぁ~しから知っているのですが、
『努力の人』というのはあの方を指して言う言葉だと言っていました。

インハイの会場で審判の説明会に行ったとき
コーチが選手達にノックしてました。

特にトップシンの子のスマッシュを
いとも簡単にレシーブして追い込んでました。

すごいです。


しかし・・・・
マニアックな話よくご存じ。。。。
ですね。。。。

URL | INDY #- | 2013/10/31 16:32 | edit

コーチ 

確か、うちの子たちと同じだったはず!

ユーバー杯、オグシオが負けたあとのシングルスで、アウディナを破った!

まだうちの子たちが、小学生やったころ。




URL | ほんだ #Ioxot/fI | 2013/10/31 16:23 | edit

Re: 私と同じ身長! 

シングルスは白兎さんところのお嬢の他に二人もいます。
一人はナショナルだし。。。

それにレギュラーから降ろされた子もいました。
本来はレギュラー確実だったんですけどね。

ダブルスも1年と2年生ペア。

県予選団体戦ではシングルスに1年生が入ってましたし。。。


それを考えるとあそこは層が厚い。


あの中で揉まれた三年間は彼女にとって無駄ではないでしょう。
きっかけを大学で掴んでくれることを願わずにはいられません。

URL | INDY #- | 2013/10/31 11:02 | edit

私と同じ身長! 

初めてプレーを見たのは、中3の夏、アクシオンでの九州大会の時でした。
一目でファンになりました。
恵まれた身体に、レフティ!思わずビデオに撮りました。
その時は、アグレッシブに打っていると感じました。

高校になって、うちの子たちも遠征させていただいくにあって、対戦が一番に楽しみにした選手でもありました。
インハイで レギュラー入りしていなかったので、子供たちと話題にもなりました。
合宿に来られると聞いて、会いたかったです。


今、指導してる子に、恵まれた身体を持ってる子が居ます。
まだ、そのアドバンテージを使えていないどころか、マイナスにしてしまっています。
それと、見た目とハート・・・大きい子は ナイーブな子が多いようにも思います。


彼女、いつか ダイナミックなバドミントンを魅せてほしいです。

URL | ほんだ #Ioxot/fI | 2013/10/31 10:57 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://jrbadminton.blog77.fc2.com/tb.php/70-cbc004a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。