06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

バドミントンジュニア指導記

ジュニアバドミントンの指導の場を人間形成として活動し、喜び、発見、苦悩、ジュニア指導の奥深さを綴ります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

合宿三日目 

久しぶりの感覚でした。
バドっ子を車いっぱいに載せての移動。


後ろの席ではコーチへの状況報告をメールでやっていたり歌を歌ったりかなりのハイテンション。

コユキから「美化運動」ってなんんですか?なんて質問受けたり。(笑)

ものすごく幸せを感じた時間だったなー。
楽しかったですっ!!




三日目の特別ゲスト。
YONEXの赤尾さん!!
E-jrのW監督来館!!


序文でも書きましたがあの足に惚れちゃいそう。
SJBC監督さんも同意見。
オッサン二人がこんなこと言うとセクハラで訴えられそうですが、
純粋にスポーツアスリートを見る目での意見です。


二日目の夜に懇親会があってその席でヘッドコーチと師匠の足の筋肉触りました。
(これはこれで少し危険。。。)
いや・・・ビツクリ。。。
非常にやわらかい筋肉をしていました。
以前から良い筋肉は柔らかいとは聞きかじっていたのですが、
柔らかい筋肉ってあーいうーのを言うんだ。。。
しらなかった。

その後自分の筋肉や師匠次男の筋肉さわるとカテェ!!
まだまだ修行たらんということでしょう。

赤尾さんの筋肉どんなんだったんだろ?
「触らせて下さい」と言える勇気は出てこなかったです。。。
ビジュアルも良いうら若き女性にはなかなか言えることではないですよね。

そしてW監督。
今までの公式試合会場では良くお顔を拝見してはいましたが何せ有名強豪クラブの監督様。
オーラが違いますから中々近くに行くこと出来ませんでした。

これはチャンスとばかりに私からご挨拶申し上げ、
名刺をお渡しすることできました!!


三日目も試合練習が中心。
この日からの参加選手がいてS-jrの面々が参加。
良く知っている選手もいました。
それと師匠の教え子も二人追加。


予定では来るようになっていなかった師匠も連絡があり来てくれることに。
師匠来ると雰囲気ピシッ!!っとするんですよね。



三日目のみ参加の師匠の教え子RYO。
師匠いないと気をぬかすところがあるので、
預かっている私としてはその部分出さないようにするのが目標。

RYOの一試合目。
中学一年生と学年は下なんですが、小学生の時韓国ナンバーワンになった選手。
これが良い試合だったようです。
(私はアドバイスの申し出が5名いたので1G途中からは見れなかった・・・)

フルセットになったこの試合。
試合時間58分という長丁場。
RYOは踏ん張って勝利したようですが、
SJBC監督さんの感想を聞く限りものすごい試合だったようです。
感動した!と仰ってました。
「あれはいい試合やった!」と連呼されてました。

RYOは師匠の指導を受け初めてからかなり粘りのプレーが出来るようになったようですね。
良い選手になりつつあるようです。
1G目の時、ふっ・・・・と気が抜け悪い癖出ていたのでその場で注意。
直ぐ修正することできるから大したもんです。


ひな。
真面目。
頑張りやさん。
この日の1試合目は何時ものひなではなくなっていました。
三日目で疲れもたまっていたのかもしれません。
頑張って追いかけているが・・・
表情もどんどん暗くなり終盤は笑顔無くなっていました。

いつも明るく元気なひなが好きな私。

こういう表情のひなにどうアドバイスすればよいか私は分かりませんでした。
やっとこさで「俺のすきなひなに戻ってくれ」と伝え
「はいっ!」という返事をもらいました。

これは私の指導力の無さ、経験不足。
つらかった場面でした。

ですがこの後のダブルスでこゆきとペアを組んでいたとき、
いつものひなに戻っていました。
こゆき。。。
ダブルス下手だけどすばらしいっ!!(笑)



こゆき。
ノッてますっ!!
反応、スピード、粘り全て気持ち入っていて良いっ!
身長は娘より低いこゆきだが素晴しい動きをしていました。
あれだけ気持ちブレずに最後まで拾われたら相手はたまらんだろうなー。

でもその中でも足りないもの見つけようと私も必死。。。
他の選手の試合も見なければならないからそらー必死。。。

やっと一つ見つけた。
ラウンド側の打点が低いと思った。
クリア、カット、スマッシュ。
どのショットもジャンプして高い打点でインパクトしているのに対し、
ラウンド側からのショットは飛んでいない。

こゆきは以前からそうだがアドバイスするときの目は光り輝いている。
こんな新米で経験不足のコーチでも同じ目で話を聞いてくれる。
アドバイスするこちら側がエネルギーをもらえる選手の一人です。



Yちん。
絵に描いたようは良い子。
笑顔可愛く性格も明るくて良い。
何よりもやさしい女の子!!
良い女性になる事でしょう。
疑う余地無しです。

ですがやっぱり真面目で、人のいいところがプレーのデメリットになってます。
そして上手くいかないことがあり、それが重なる(?)と一気に暗くなる。
師匠のクラブ内では「またどっか行っとったね?」と言われる現象です。
別世界に言っちゃうと言う意味ですね。

それさえ出さないようにすれば本当に良い選手だし驚くほどの能力を出せる選手です。

初日は昼前の2対1の練習でどっか行ってました。。。
キャプテンのひなに「Yちん暗い!どうにかして」と耳打ち。
多分その後ひなとこゆきのなんかしらの言葉あって無事帰って来たようです。(笑)

この日はどっか行きそうになっていましたが踏ん張った!!
そしてS-jrのI選手との試合。
フルセットになって負けたようですが良く頑張りました。
試合中に笑顔で対応してます!
そして相手に向かって声だしてました!!

動きもよかった。
本当に驚くほどの能力持ってます。
それを自分で隠さないようにこれからも頑張って欲しいです。


娘。
昼ごはん食べる前の試合。
男子で学年一つ下だけれども身長高くパワーヒッター。

今までの娘であればスピード速い相手だとコテンパンです。
現に二日目に一度試合をやっていたようで結果は試合にならない点数です。

その相手と再戦。
昨日掴んだものをそのまま出して頑張りました。
フルセットでしかもシーソーゲーム。
最後はそういった切羽詰った試合の経験少ない娘の負け。
もっと経験を積めば勝てる試合ですし良い試合してました。

ですが昼ごはん食べた後の試合。

ははは。。。

元戻ってます。。。
動き悪すぎ。

こういった試合時の食事のタイミング。
自分で考えて調整できるようにならないといけません。
良い経験できました。


三日間。
長いようで本当に短い三日間。
喜び、驚き、戸惑いいろんなことを経験することが私自身できました。
機会をくれたSJBC監督さん。
そしてこんな未熟な指導者に大切な選手を預けてくれた師匠。

何時もとは違う位置に立って合宿を見ていたと思います。
それに「落ち着きある指導が身についてきたように感じます」という師匠からのお言葉。
これ以上ない評価をいただきました。

Posted on 2012/07/20 Fri. 14:11 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 2

20

コメント

>>>○○様 

お褒めのお言葉ありがとうございます。

私もいろいろと暗く、悩みに疲れて人に恐れていた時期ありますし、
多分これからも幾たびと私に訪れることだと思います。

私も本当に弱い人間です。
その時は投げ出したくなったり、いい加減な対応を取ったりすることでしょう。

でも、今まで知り合いになれた方々が直接的に間接的に救ってくれると思います。
バドミントンにまったく関係ない人だとしても。。。

弱いとは誰しも一緒だと思います。
大切なのは自分は弱い者、無知な者と自分自身を知ることで、
そしてそこから逃げずに解決していく姿勢を勇気を出すことだと思いますし、
私もそう行動していくつもりです。

その都度自分なりにちょっとだけ上向きで頑張れば良いんじゃないですか!
お互い頑張りましょうっ!!

URL | INDY #- | 2012/07/23 13:29 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2012/07/23 08:00 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://jrbadminton.blog77.fc2.com/tb.php/7-0481eb37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。