07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

バドミントンジュニア指導記

ジュニアバドミントンの指導の場を人間形成として活動し、喜び、発見、苦悩、ジュニア指導の奥深さを綴ります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

合宿その2 

合宿二日目。

朝の朝食。

食堂に行くとまだ準備が終わってなく
おばちゃんがせっせと準備中。


それをぼぉ・・・とみている私の教え子二人。


「普通手伝うよな?」と私。


師匠の教え子達は手慣れたもので
手分けしてごはんやお味噌汁を準備。
娘はネギ担当。(笑)
お味噌汁にネギを入れ回っていました。


この差は経験の差でしょうね。




娘に「俺のごはんは『俺盛り』ね」。
これで伝わる。

成長してますっ!!(笑)
§
§
§

一足先に食事を済ませて外で一服。

食べ終わった子供達が出てきます。
ユキがぐったりした顔で
 「全部食べましたぁ・・・」
と報告有り。

食べるのも練習の一つです!

私の出身校の監督も言ってました。
食べること怠る選手は選手でないっ!!

みんな頑張って食べましょう~


その点今回の合宿に応援来てくれた後輩の高校生二人。
がっしりしてます。
しっかりとした身体つき。
素晴らしい。

そのこと話すと寮でて実家に戻り3kg太ったと言ってました。
「ヤバイ!!」だそうです。
微笑ましい会話できました。


合宿二日目は試合練習。
丸一日試合はダレル可能性あり。
でも参加人数が多く、高校生二人もいるので最後まで集中して試合練習してました。


リノ。
最近他のクラブから師匠塾へ移籍。
師匠塾に最初来たときに師匠のカツ入れ集中攻撃のあった小6女子。
そのカツ入れから逃げることはせずに移籍してきたので
気持ちはしっかりと持っているはず。


しかし。。。
まだ日が浅く師匠色にまだ染まってない。
まだまだ前のクラブ色。

シングルス入ってるの見ててカチンっ!!
試合途中で激飛ばし、試合後のアドバイスを聞きに来たときカツ入れっ!

考えて見れば非常に久しぶりに
大きな声でのカツ入れでした。

師匠がいないからか?
私が軽くみられている。

私としては軽くみられる理由探して改善しなけりゃいけません。
まだまだ指導者として見れないという証拠です。


私の教え子。
試合練習ダブルスオンリー。
二人べったりくっついて離れやしねぇ!

仲がいいのはいいんだけどねぇ。。。
我慢できずにシングルスも入れと言ってしまいました。


11時頃でしたでしょうか?
師匠登場。

教え子を師匠に見てもらう機会はそうそうあることでは有りません。
あの二人にとっても私にとっても貴重な時間です。

師匠の激が飛びます。
ユキ・ユカの動きが変わる。

師匠マジック。


試合練習は白兎さんところの特色の一つで指名制。

試合したい人には自分から申し込む。
積極性なければ一日暇を持て余すという事。
もしくは同じクラブ同士での試合。
意味がない。

選手自身が強ければ強いほど申込が多くなります。
途中ユキに聞くと予約で三人待ちだそうだ。


午前中は私に指名して来る選手が無くアドバイスに集中しました。

ノートに気づいた事をメモ書き。
これはOjrのI監督のマネです。

いつもは目で見て、耳で聞いて、手を使い、足を使って、頭で考えて
記憶にとどめるようにしています。


合宿では普段プレーを見ない選手にも
アドバイスする機会がありますし
一度に複数の選手を見なければなりません。
なのでノートに書き留めることにしました。

頭のメモリ容量少ない私は
はっきり言って楽でした。(笑)


お昼ご飯食べ終えて少し眠気。
陽で温まった車で少しウトウト。



午後の部開始。


白兎さんが全国2位とシングルスしてる。
がんばるぅ~。


それが終わり私と歓談していると
白兎さんところの中一ハルが白兎さんに申込しにきました。

白兎さんは「俺とならいつでもできるから他の人としな!」
と言うとハルは「INDYコーチお願いできますか」
※私の後ろで私の事指さしたでしょ?白兎さん?


受けないわけないじゃないぃ~(笑)



その試合で「あ。。。このコーチはシングルス受けてくれるんだ」
とわかったのでしょうか?
それからはひっきりなしに申込。
しかも中学生中心。。。

シングルスばかり10試合はしたでしょうか?
先日の記事にした「気になる選手」からも申込いただきました。
嬉しかった!!


全国2位ともして見たかったですね~
多分コテンパンだろうけど。。。


疲れ果てました。
でも合宿終わってから師匠塾があります。
まだまだ気を抜けません。

師匠塾の終わりが合宿の終わりですっ!!

Posted on 2013/10/29 Tue. 11:20 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 2

29

コメント

らいおんさん 

らいおんさんいなくても
らいおんさんの教え子達はきちんと対応、経験するでしょう。

そこがらいおんさんの指導力に私があこがれている大きな所です。
私がらいおんさんの教え子達を引率するというのは
結構なプレッシャーでもあります。

その中でよい所、悪い所、普段らいおんさんが伝えている事を
頭の中に叩き込み、なるべく多く軌道修正するように頑張ります。

確かに以前よりも余裕出てきたかもしれません。
一つ一つ非常に細かい所が見えるようになった気がします。
指導者として妥協せず、あきらめずに伝えていく姿は
貫こうと思います。

おっしゃる通り成長できていると思います。
子供達がいるから成長できます。
らいおんさんが大切な教え子預けてくれるので成長できます。

自分だけでは到底できないところも多くある事を実感します。
大きい感謝です。

バドミントン続けているから、
クラブを作ったから、
指導者として進むきっかけをもらったから、

まだまだ『マジック』は出せませんが
これからも試行錯誤つづけ、悩み、恐れずにぶつかって行こうと思います。

良い経験できました。
ありがとうございます。

URL | INDY #- | 2013/10/30 13:25 | edit

 

お疲れ様でした! 大変良い経験しましたね。

また引率 ありがとうございました!
私が行けないのに 合宿参加できました
おかげで 子供たちの成長と 足りない部分が
わかりました。

長時間のノック中に 子供たちを 緩ませない
・その時間を逆に活かす事に気づき実行した
事は 指導者としての 成長でしたね!
子供たちと 一緒に成長できています。

ノートに記する事や 気になる子供を目につけるとかも 大変に良いことで 参加して 余裕が
出てきた事になります。
視野が広がり 思考が 増える これすなわち
実力変化です。
それぞれに 成長・変化・課題が見れましたし
合宿参加 成功ですね。

バドミントンで勝つ前に スポーツを志者として 色々なところで機転が効き 動け そして
人を 明るく変化させられる
子供たちも私たちも 成長しています。
今後とも このような部分も 勉強 そして経験
していきましょう。

ありがとうございました!

URL | らいおん #- | 2013/10/30 13:06 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://jrbadminton.blog77.fc2.com/tb.php/68-68451b84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。