10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

バドミントンジュニア指導記

ジュニアバドミントンの指導の場を人間形成として活動し、喜び、発見、苦悩、ジュニア指導の奥深さを綴ります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

指導者と選手と親と子 

やっとここの季節らしい天気が続いてます。
週間天気予報みるとこの一週間はすっきりしないようです。


先週金曜日21日所属クラブの練習。
バテバテでした。
集中力続かず。。。

この日女性が一人見学。
B級の女性。

I奥さん、M、F、K奥さん、うちの奥さん。
(産休中のAちゃんもいるね。。。)
見学した女性が入れば団体戦おっけー。

うちの奥さんは出たがらないでしょうけど。

がんばれー!!



どうでもいいこと。
昨日右の太もも外側に何度となく激痛が走りました。
たまーーーーーーにこういう時あります。
針で刺されたような痛みで思わず声が出てしまうほど。

今日はそれが嘘のようで何とも無し。
なんだろ?
神経痛?



土曜日は福岡県のABC予選でした。
娘のクラブからは3名参加。
2年生男子。
4年生女子。
6年生女子。(娘)

監督会議に師匠と一緒に参加しました。
主催者側。
みんな師匠の方を向いてしゃべります。
師匠曰く「コイツうるさいからしっかり言っとかんと!」らしいです。。。(汗)

多分普通に指導されている方々は既にご存じだと思いますが、
福岡県は昨年度まで所属クラブの地区でも自分が通っている学校の地区でも
どちらの地区の予選でもOKでした。
でも今年からは所属クラブの地区でしか出場は認められていません。

それとユニフォームのシャツイン。
これも基本全面的にOKです。

こういうの知らない監督さんいます。
「今更?」感強く感じました。

さて、試合。
三人とも予選リーグ1位通過して決勝トーナメント。


娘のサイドには師匠が着きました。
やっぱり戦う気持ちのスイッチ。
入れ方わからんらしい。

でも娘が決勝トーナメントへ進めたのは今回が初めて。
素直に嬉しかったです!!


決勝トーナメントは私がサイドに付きました。
娘の対戦相手、昔から見たことがある選手。
顔そのまんまで身長がえらくでかくなってます。

スピード・パワー差があって試合にならない内容。
あの反応の鈍さやリズムの遅さどうにかならんか?

当然のことだけれども師匠との差歴然。
師匠がサイドコーチに着けばもっと動けたかもしれません。

指導者と選手。
親と子。
カツの入れ方。
娘の受け方。

難しいぞ!



日曜日。
私の団体戦。
A級が相手でしたがへんな緊張せずにプレーできました。
集中力もあって点数も17点、19点、20点。

3試合して全部負けましたが動きは良かったなと自己評価していて
周りの人の評価も良かった。

でもくだらないミスもありましたのでまだまだ修正する箇所たくさんです。


次は7月6日のシングルスの試合です。
どちらかと言えばこっちの試合の方が楽しみに感じてます。

Posted on 2013/06/26 Wed. 11:07 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

26

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://jrbadminton.blog77.fc2.com/tb.php/45-a389246a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。