04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

バドミントンジュニア指導記

ジュニアバドミントンの指導の場を人間形成として活動し、喜び、発見、苦悩、ジュニア指導の奥深さを綴ります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

県大会 

来てます、キテマス!!

腰、足の裏、肘、頭。

いつもとは違う感覚で通勤の運転してました。

ゆーーーーーくり行こうじゃないのぉ~。
という感じです。


昨晩は同じような感じ+疲労+興奮が入り混じった
わけのわからん状況で運転。

しっとりした音楽がいいかと思えば
『久保田利伸』のファンキーな音楽が耳に心地よかったです。

『夜中』+『久保田利伸』

若いときに東京で過ごした思い出を懐かしく思い出しながらの
帰宅した昨晩でした。



土曜日、娘の練習日。
でも師匠ところのメンバー県大会でした。
なので娘に話をして朝から応援に行くことにし、
応援途中で切り上げて練習場所まで行こうという事にしました。

中学生の県大会って人数少な。。。
私が住んでいる所の地区予選会や市民大会なんてものすごい人数になります。
中学生、高校生うじゃうじゃ。。。。


顧問の先生達も大変でしょうが
ルールくらいは指導して試合に出してくださいね。
社会人は一生懸命働いたお金でエントリー料を払い、
家族との時間をこれまた一生懸命調整して試合に臨んでる人多いんです。

それがルールを教えてもらいながら?
それも対戦相手から指導受けて???
おかしいでしょう?
指導受けたんだから『金くれっ!!』って言われてもしょうがないでしょう。


通常この県大会にはABC予選の成績によって小学生も出場します。
でもABC予選は来週です。
クレーム付けるつもりないんですが知識欲?野次馬根性?ゴシップ好き?
要は単なる好奇心です。
なんでこんなスケジュールになったんでしょう?

あれ?
なんか文句ばっかりになってますね。


今回は師匠の代打ではなく応援です。
ですが師匠からYKIのサイドコーチに付くようにと指示。

はい・・・

了解です。。。

まぁ一回戦ですし何とかなるでしょう。


コーチ席に座ってみてるとなんか動きが固いっす。
インターバル。
「ヤバイデス。身体動かないーー」と笑顔でYKI。
『そうね!!。そらアップ不足じゃね?
 まぁ1G目をアップのつもりで足動かして早い反応意識すればいいよ。
 でも2-0で勝てよ?』
「はいっ!!」といつもの笑顔で返事です。

途中途中で打点の低さや打つコースを指摘。
2G目の試合見ながら師匠のいる観客席を見ると師匠がいません。
どこいったんだろーーーーーーと見回すと。。。


あ。。。
隣にいるやん。


隣のコートのサイドコーチに付いてました。

YKIの2G目は本来のプレーがでて
私の要望通り2-0で勝利。



もう一人のYKA。
1回戦目は不戦勝。
そして2回戦目は身長も体つきもたくましくなったTY。
師匠がコーチ席に付き、影からこそぉーーーーっと何言ってるか聞いてました。
その後のYKIの敗戦の時も師匠が着き聞き耳たててましたが
やっぱちょっと聞き難いですね。。。

周りではもちろん試合進行してますからみんな声出して頑張ってます。
聞き難いのは当然です。

二つコーチ席用意してくれないでしょうか?(ワガママ?)
お!
今度ボイスレコーダ師匠に持たせよう!!(笑)


いろいろとゲーム見ましたがやっぱ小学生ナショナルUCはすごい。。。
優勝はK中のM。
UCは準優勝。

別格だ。
こうなると進路気になってきますね。



気になったと言えば準決勝のあの場面。
棄権にしないとマズイとおもうんですけどね?

その土地土地の力関係や政治力。
いろいろあるんでしょう。




男子の方も少し。
KJが第一シード。
怪我ある状態で予選だったらしいですがその様子を見せることなく優勝。
強ぇぇ!!

話させてもらいましたが大分良い男になりつつあります。
数か月前はとんがっていた部分あって「コノヤロ・・・」と思う事ありました。
ですがこの日は笑顔であいさつしてくれ成長が見て取れます。



そして男子の準優勝はFK。
水曜日私が行っているシングルス練習で一緒に練習してくれてる選手です。
頑張って来た成果が全国の切符として手元に届きました。
おめでとう!!




ここ最近私が住んでいるところのジュニアとは縁遠くなってます。
白兎さんところにも行こうとは思いつつなかなか時間が取れません。

先日のインハイ予選ではママコーチとお話しし幼稚園の子が入ったとの事。
幼稚園だからママコーチ担当でしょう。
お話ししている時の表情楽しそうでした。

やっぱ根っからの指導者なんですよ。

まだまだやめられませんなー!!
ねー白兎さん?
そしてママコーチ?

だってもったいないですよぉ。
この県大会の日も白兎さん所の選手全員挨拶してくれました。
椅子に座りっぱなしでなくきちんとそこから私の前に来てくれての挨拶。

HSはわざわざ私が観戦している席まで来てくれて。
嬉しかったですね。
きちんとした指導できている証拠です。


みんなちょっと見ない間に身長高くなったりたくましくなったり。。。
しっかりしてきてます。
今週のABCの予選。
楽しみです。


この日の翌日の日曜日。
私の試合です。
また次の記事で。。。

Posted on 2013/06/17 Mon. 10:52 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

17

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://jrbadminton.blog77.fc2.com/tb.php/42-cee081bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。