08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

バドミントンジュニア指導記

ジュニアバドミントンの指導の場を人間形成として活動し、喜び、発見、苦悩、ジュニア指導の奥深さを綴ります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

お力をいただくお言葉の数々。。。 

今日は夏日になると予報。

今月末にはゴールデンウィークが始まります。
また忙しいゴールデンウィークになるのかな?

仕事忙しく家の事ほっぱらかしだったため、
家の事しないといけないです。

肘は昨晩最悪でした。
痛み激しく重さのある者をつまんで持ち上げることができなくなっていて、
アイシングと温冷対処して湿布を貼って就寝。

今朝起きたときはあまり改善した様子はなかったのですが、
通勤時間や業務の休憩時間に腕をマッサージし、
痛みが和らいでいます。

筋肉の張からくる炎症の様子です。

さて、3月9日の土曜日に大動脈解離(上行)になり緊急手術をした私の親父。
明後日18日に退院することに決まりました。

いろいろな方にご心配をおかけし、力出る数々のお言葉いただきました。
ありがとうございます。
心からお礼申し上げます。


術後の経過はかなり順調だったんじゃないかなと思います。
親父は肝臓がんもやっていて、その時の経過より数段良かったので。。。
(肝臓の時は麻酔でミスってたみたいです)

「お父さんは大病ばっかりっ!!」
お袋の言葉です。(笑)

ま、笑ってこんなことが言える今現状は幸せなことなんですよね。


約一か月の入院生活。
タバコも吸えず決して心から美味いとは言えない病院食。
2週間前から「早く退院したい」とこぼしていたらしいです。


これからがまたひと踏ん張りしないといけません。
84歳でまだ現役で仕事をしていた親父です。
仕事場の上司は「早く戻ってきてほしい」とおっしゃっていただいており、
どんな形でかはわかりませんが復帰の方向に進むでしょう。
ありがたいことです。

昭和一桁のガンコ者のはずなのに。。。
人間「頼られてる」「必要とされてる」という事がわかると力湧きます。


母も親父の一つ下ですので高齢。
元気ではありますけどね。
だけれども親父を仕事場まで送迎するほど元気ではありません。

となるとどうにかして仕事場までの足を確保する必要があります。
公共機関に頼るとしても乗車場所までは歩くことが多い。
足腰弱ってるでしょうからまだまだリハビリしないと復帰はできんでしょう。

ま、親父次第ですが頑張って復帰してほしいです。
昭和一桁のガンコ者であれば
ここは「意地」張って頑張ってもらいましょう。

Posted on 2013/04/16 Tue. 13:11 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

16

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://jrbadminton.blog77.fc2.com/tb.php/25-b154d1f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。