05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

バドミントンジュニア指導記

ジュニアバドミントンの指導の場を人間形成として活動し、喜び、発見、苦悩、ジュニア指導の奥深さを綴ります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

久しぶりの対面 

2016.08.04
練習記録。


楽しみにしていたシングルス練習。
SHさんと久しぶりに対面してきました。

§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§§
そしてらコユキの先輩のUMが来てました。
(コユキは師匠の教え子。今高2女子)
なんとまぁ懐かしい。

最後に話をしたのは高校に入る前。
今は高3だから約3年ぶりに話をすることができました。

結局SHさんとは試合できませんでしたが
アップのためのダブルス2試合以外は全部シングルス。
対戦者IK 21-17
対戦者SS 18-21
対戦者KK 16-21
対戦者T? 21-19
対戦者UM 19-21

最後バテバテの状況で女子中学生と。
20-22で負けました。

ダブルス2Gとシングルス6G。

結構な試合数させてもらってますね。


感想。。。

掴んではいるようですが・・・
「まだ本当に掴んでいるわけでは無い」と感じるプレー内容ばかりでした。
何がわるかったのかが問題ですが、
AY君やIDさんと対戦したときとの違いを考えて
今後の練習でいろいろ試していこうと思います。

ただ。。。
SSとUMとの対戦は勝たなければならなかったのと
KKとの対戦はラリーはできてなく、
お互いに決まるか決められるか一発勝負的な感じの応酬でしたので
一番面白くないゲームでした。

先週水曜日に師匠たちといったチームの練習で感じたことを
今回もT?との対戦で再度感じました。

スマッシュやフットワークが特別早いわけではない。
いや・・・
どちらかというと遅い方かも知れません。

でも何を打つかが予測しにくく感じて
反応が遅くなり、力任せのフットワークをしていたように感じます。
シャトルコントロールが結構うまい人だったので
余計に動かされたという感じ。

最後の方は左足の腓腹筋が軽くつっていましたので
余計な力が入っていたのは間違いないですね。。。

いろんな人と対戦して
いろんな配球、いろんなショットを受け、それをどのように対処していくか?

経験値が足りないようです。


同じ人ばかりでなく、武者修行的なかんじで
いろんなところへお邪魔して練習したほうが良いと思いました。

ですが・・・
なかなかシングルスは難しいのが現状。

お金出してオープン試合に出るしかないのかもしれません。
自分で人集めしてシングルスの練習しようにも
なかなか集まらない状況です。

Posted on 2016/08/05 Fri. 12:00 [edit]

category: 練習(羽打)

TB: --    CM: 0

05

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。